某歌劇団とファンの幸福な関係〜劇場と広場

東京にある某劇場。帝国ホテルの目の前の某歌劇団の専用劇場。

平日昼間にも関わらず、観客が途切れることがないですね。時々数列に並んで、お出迎えしている熱心なファンの方々もいます。初日や千秋楽、トップスターの卒業公演ともなれば、大変な人だかりに。

この界隈も隣のビルの再開発に合わせて、劇場の前の道路が歩行者専用となり、広場化しています。

帝国ホテル側道路 ガードレールというより、手摺。縁石の一部が斜面になっており、緊急車両は入ってこれる設定。歩道化された道路。右に某歌劇団の劇場。左には別の劇場。

お出迎えの広場になっていますが、トップスターがどこで車を降りて、劇場玄関までどう歩くか?Youtubeの映像を見ると、隣の再開発部分の前で車を降り、この道が花道化するのか?

かなり出待ちのファンは多いし、その警備も大変。

不動産的には、道路をほぼ広場化出来、出待ち自体を上手く劇場化出来ているとはいえます。

そう考えると、広場と建物の接続のデザインがもう少し欲しいところでしょうかね…

お問い合わせ
お問い合わせ [contact-form-7 id="4" title="お問い合わせ"]

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする