上池袋集合住宅20<階段施工>

2☓4の場合は、構造体と内装工事で関わる大工が変わります。

構造金物の取付も終了し、中間検査も無事クリア。内装工事が進みます。

階段は、当初鉄骨階段でしたが、コストダウンのため、木造に変更。

合板で段を作り、FRP防水を行った上で、長尺塩ビシート張り。

外装は構造用合板の上に、透湿防水シートを施工。

バルコニーのFRP防水

内装もひと通り石膏ボードを施工

施主とも現地に来ていただいて、内装の最終確認。サインも実際のサイズで確認して頂きました。

お問い合わせ
お問い合わせ [contact-form-7 id="4" title="お問い合わせ"]

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする