久が原集合住宅05 基礎コンクリート打設

基礎コンクリート打設日

建築面積がそこそこ大きいので、当初は2日に分ける予定だったが、1日で打設するとのこと

こうゆうのはできる限り分けないほうが良い。

コンクリート送り込む圧送車を中央に置き、順次ミキサー車がやってきて、コンクリートを打設

圧送車からドロドロのコンクリートがホースから排出され、バイブレーターを突っ込み、コンクリートの流動化を促し、鉄筋隙間に空気が入らないように蜜に打設していく。

コンクリートが所定の厚さになったら仕上で表面をすのこで均していく

打設後は数日はそのままの状態で、コンクリートの強度が出るまで放置する。次の工程はその後で。

お問い合わせ
お問い合わせ [contact-form-7 id="4" title="お問い合わせ"]

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする