武家屋敷跡 野村家

武家屋敷跡 野村家

加賀前田藩に代々仕えた野村家の屋敷跡「武家屋敷跡 野村家」

水を配した庭園は有名で、金沢の有名な観光地のうちの一つです。

訪れた日も外国からの観光客で多く、混雑していました。  

現在の建物は、加賀大聖寺藩橋立の北前船の傑商久保家が、江戸後期に建てた藩主を招いた邸宅の一部を昭和11年に移築したものとのこと。

上段の間、謁見の間、仏間等々が移築され、柱梁の構造体、建具、仕上まで当時の反映を物語るように素晴らしい造作の数々です。

 上段の間

考えてみれば、野村家のある長町界隈は中級武士の邸宅街で、よほどのことがない限り、藩主が訪れるような界隈ではなかったと思われます。

この建物は移築ですので、少々文脈はずれていますが、現存する建物と庭は、素晴らしいことには間違いないです。

苔生す中庭 こちらも素晴らしい

2階の茶室に至る庭

2階茶室入り口

2階部分は、移築時に新築された部分とのこと

 

2階からの眺めも素晴らしい

  

金沢は数年ぶりでしたが、今回も野村家を訪れました。兼六園よりも自分の好みとしては、こちらか?おそらくまた次回も来るでしょう。何回来ても落ち着きのある屋敷と庭は見飽きないです。

武家屋敷跡 野村家website

お問い合わせ
お問い合わせ [contact-form-7 id="4" title="お問い合わせ"]

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする