喜久井の家035

外部足場が解体され、外観が姿を見せました。在来木造の2階3階の外装は、焼杉の木製サイディング。45分準耐火建築物対応可能な「火バリ」を使っています。こちらは岐阜県産材で、認定を取っている製品です。準防火地域で木の外壁が可能な建材はいくつかありませんが、現時点で薬液注入のない建材はこちらのみです。焼き杉の仕方等々、岐阜の工場まで行って確認してきました。


喜久井の家016 外壁準耐火仕様外壁板木板 焼き杉確認
お問い合わせ
お問い合わせ [contact-form-7 id="4" title="お問い合わせ"]

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする