パナソニックのポスト付き宅配ボックス新商品Combo-F〜宅配ボックスの選び方2017その4〜

あまりの人気ぶりに発売日が延期されていたパナソニックの宅配ボックスComboシリーズの新商品がようやく発売されました。

Combo-Fは主として、ブロック塀に取り付けるタイプで、「前入れ後ろ出し」のタイプ。

大きさ約40cm角で、ブロック2段分の大きさとなっています。

NASTAの宅配ボックス、Amazon、日本郵便との共同開発ポストとの組み合わせ〜宅配ボックスの選び方2017春その3〜

パナソニックの宅配ボックス〜宅配ボックスの選び方2017春その2〜

宅配ボックスは標準装備〜宅配ボックスの選び方2017春その1〜

前面には、上部の郵便投函口と下部の宅配ボックス部分は別々の扉となっています。

下の扉を開けると、宅配ボックス用の内扉

上:ポスト投函口

下:宅配ボックス(内扉)

宅配ボックスの内扉にはパナソニックオリジナルの印鑑受領システム

内扉のボタンを押すと開きます。宅配業者は、この中に荷物を入れ、内扉内側のレバーを倒して、内扉を閉めて、受領印を押せば宅配完了となります。

Combo-Fは、荷物の取り出しは、内側から。

内側の扉も上下2段 上:ポスト(ダイヤル錠) 下:宅配ボックス(錠)

宅配ボックスは、鍵で開けると荷物を取り出せます。自動的に外側内扉のロックも外れ、荷物を取り出せば、次の荷物の受取準備が出来ます。

宅配ボックスの受取可能サイズは、34cm☓30cm☓18cm。重さは10kgまで。

そこそこの大きさまで受取可能です。ダンボール等、大物サイズまで必要であれば、Comboのミドルサイズなら、50cm☓34cm☓30cmまで可能です。

宅配ボックスは、荷物を取り出さないと次の荷物は受け取れませんが、ポストの奥行きもあるので、Amazonの大きな封筒ならポストで幾つかは対応できそうです。

Combo-F(コンボ-エフ)のサイズは奥行きがあるものの、実用としてやはりこれくらいの荷物は受取たいところでしょう。玄関門扉脇のポストの置き換えを狙っている商品なので、前入れ後ろ出しの商品なんでしょう。ただ様々なパターンもあるので、「前入れ前出し」の商品も出してほしいところです。さらに欲を言えば、「Combo-Int」のように埋め込みにも対応してほしいですね。

お問い合わせ
お問い合わせ [contact-form-7 id="4" title="お問い合わせ"]

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする