NASTAの宅配ボックス、Amazon、日本郵便との共同開発ポストとの組み合わせ〜宅配ボックスの選び方2017春その3〜

金物メーカーNASTAといえば、Amazon、日本郵便とのポストを共同開発したことで、以前話題となっていました。

ナスタがアマゾン、日本郵便と協力 住宅用大型ポスト普及を推進

共同開発した集合住宅用ポスト「D‐ALL」に対応した小型宅配ボックス(プチ宅) があるというので、ショールームまで見てきました。

D‐ALLに奥行きをあわせ、幅、奥行きとともにピッタリのサイズとなっています。

宅配ボックスの機能としては、パナソニック同様、印章システムが組み込まれています。

蓋をあけると、スタンプ面が見えます。

このタイプは集合住宅専用のため、特注の印章となっています。

蓋裏側

収納可能なサイズは、幅362mm

高さ305mm

奥行き276mm

ステンレス製のシンプルな形状で、D-ALLと対応しているのが、良いところです。

戸建て対応には別シリーズがありますが、是非このデザインで一体型を望むところです。

是非お願いします

お問い合わせ
お問い合わせ [contact-form-7 id="4" title="お問い合わせ"]

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする